タワーマンションとは|理想の家を建てるには三栄建築設計へ相談|住宅を建てるヒント

理想の家を建てるには三栄建築設計へ相談|住宅を建てるヒント

レディ

タワーマンションとは

マンション

最新のタワーマンション

高級マンションの代名詞とも言えるのがタワーマンションです。タワーマンションは大規模マンションの一つで、世帯数が多いだけに共有設備が充実しています。格式高いエントランスにライブラリー、レセプションルーム、シアタールームなどがあります。 また、最近は四季折々の草木が咲く憩いの広場があったり、自然観察ができるヒーリングガーデンがあったりと、「都会にいながら癒しが得られる」作りになっているタワーマンションが多くなっています。 さらに最新のタワーマンションは通常のマンションよりも耐震性や免震性が強く作られています。建物の上部と基礎の部分の間に免震装置のクッションが入っていて、激しい地震の揺れを軽減してくれます。

購入の流れと必要な資金

新築のタワーマンションを購入したい場合、早めに入居申込みをすることです。特に都心のブランドエリアにあるタワーマンションなどは、販売開始と共に売り切れることもあります。 具体的にはパンフレット請求、モデルルーム見学、入居申込み、抽選、売買契約、入居者説明会、完成内覧会、引き渡し、という流れになります。頭金として、入居申込み金として10万円ほど、そして売買契約時に手付金が必要になります。入居申込みの時点では正式に契約は成立していないので、キャンセルをすれば申込み金を全額返金してもらえます。しかし、手付金は支払ってしまうと基本的には返してもらえないので、後悔しないように慎重に契約を結ぶことが大事です。